• たなか接骨院

【八尾市 河内山本 美顔矯正 整体】こむら返りについて

こんにちは。

八尾の河内山本で美容と健康の請負処

たなか接骨院の田中幸司です。


本日も数あるブログの中より、

当治療院のブログを選んでいただき、

本当にありがとうございます。



今回はこむら返りについてです。

こむら返りはは、ふくらはぎの筋肉が

痛みを伴って、筋肉が収縮やけいれんしている状態です。

筋肉がある部分はどこにでも起こる可能性があります。

ふくらはぎの他にも太ももや腹筋がつることもあります。


筋肉がつると、筋肉の収縮やけいれんで硬く盛り上がってきます。

この状態が数分にわたって続くこともあります。

スポーツの最中や高齢の方に発症しやすいようですが、

妊娠中の方にも発症しやすく、特に妊娠後期に悩まされる方が多いようです。



こむら返りが起こる原因は

以下の事が考えられます。



⒈栄養・水分不足

ミネラル分(カルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウム)や、

ビタミンB1やタウリンといった栄養素が不足すると、

筋肉や神経が興奮しやすくなり、疲労しやすく、

足がつりやすくなるそうです。

特に、ナトリウムとカリウムなどの血液中にある

ミネラルイオンが影響していると考えられています。


⒉筋肉疲労

運動すると汗をかくことで、水分と一緒に

体内のミネラル分が失われやすくなります。

体内のイオンバランスが崩れると、

筋肉からの信号がうまく伝わらず

筋肉が正常に動くためのエネルギーが供給されず

足がつりやすくなるようです。


⒊血行不良

冬場になると、足がつりやすくなることがあります。

これは、足の冷えによる血行不良が影響していることも。

足が冷えて血行不良になると、ミネラルイオンなどが全身に行き届きづらくなり、

筋肉が収縮しやすくなります。

また、冷えにより筋肉がこわばってしまうため、足がつりやすくなるようです。

夏の冷房による冷えも気をつけたいですね。


⒋神経伝達の問題

寝てる時に急にこむら返りが起こって

目が覚めたことはないですか?

20~50代ぐらいの方までであれば

上記の1~3の理由の方が多いです。

それ以外では年齢と共に神経に

神経伝達物質が上手く通れず

こむら返りが起こる場合もあります。



妊娠中の方はお腹が大きくなってくる

中期から後期にかけて、こむら返りに

悩まされる方も多いようです。


短期間に体重が増え足への負担が

増加したりお腹が大きくなって

足の血管を圧迫し血流が悪くなったり、

骨盤が緩むことでふくらはぎの筋肉に

影響が出るためと言われています。


また、胎児に栄養が取られるため

母体側の栄養が不足、特にミネラルやカルシウムが

不足がちになることも影響しているそうです。



こむら返りは、ふくらはぎの腓腹筋(ひふくきん)という

筋肉が異常に収縮することで起こります。

収縮した腓腹筋を伸ばすことで、

筋肉の緊張をほぐし、

正常な状態に戻しましょう。




一般的な対処法をご紹介します。


※一人でも出来ますが、誰か近くにいらっしゃるのであれば一緒にやってください。



手順1. 膝を伸ばして足首立てる

座った状態(長座位)で、膝を伸ばして足首をたてます。


手順2. 引き上げキープ

左右どちらかのつま先を両手でつかむか、タオルなどでつま先に引っ掛けてください。そのまま体の方にゆっくりと引き上げましょう。アキレス腱を伸ばすイメージを持つと良いそうですよ。引き上げたら30~50秒キープ。

※思いっきりやるのではなく、「伸びて気持ち良い」ぐらいで伸ばしてください。


手順3. ゆっくり戻す

キープしたのち、ゆっくり元の状態に戻しましょう。ここで、一気に戻してしまうと、筋肉の緊張がほぐれにくいのだそう。


片側が終われば、まだやっていない逆側を同じ様に行って下さい。



上記の方法が難しい方は以下の方法で試してください。


スネを叩く

こむら返りが起こった時に

スネは骨で「弁慶の泣き所」になるので

指一本分外側に移動させた筋肉(前脛骨筋)を

握りこぶしで軽く何度か叩いてください。


こむら返りが治まれば止めてください。

まだ続くようであれば同じように叩いてください。



如何だったでしょうか?

こむら返りになった際は

上記のどちらかを試していただき

出来れば、こむら返りにならない様に

寝る前にストレッチをして下さい。



わからないことがあれば、

お気軽にお聞きください。


本日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。



私にあなたの悩みを聞かせてください。

私はあなたの悩みに全力で答えます。

私はあなたの痛みに対して全力で施術します。


本気で悩みを改善したいと

思われる方はいますぐたなか接骨院へお電話ください。

八尾の河内山本で美容と健康の請負処 たなか接骨院

HP:https://www.tanaka-bsc.com/


住所:大阪府八尾市東山本町3-1-43-103(近鉄河内山本駅から徒歩5分)


★お電話でのご予約はこちら

072-929-9464

(施術中は電話に出ることができないので、留守電にメッセージをお願いします!!)


★メールでのお問い合わせはこちら

LINE ID:@okm5484k



#骨盤矯正#産後骨盤矯正 #自由施術#腰痛#肩こり#頭痛#背中#美顔矯正 #小顔矯正 #八尾市 #河内山本 #たなか接骨院 #たなか整体院#フェイスライン# 肌のハリ #たるみ #むくみ #目の大きさ #エラ #眉の高さ

0回の閲覧
骨盤矯正 小顔矯正 美顔矯正 肩こり 腰痛 八尾市 河内山本 たなか接骨院

​[平 日]午前 8:00~13:00 (最終受付12:30)

午後 14:30~20:00 (最終受付19:30)

[土曜日] 8:00~13:00​ (最終受付13:00)   

[定休日]日曜日・祝日・その他

[住 所]大阪府八尾市東山本町3-1-43 山中マンション103

  • Facebook Social Icon
  • ブラックInstagramのアイコン